文房具・雑貨をデザインしよう!

第12回目小学生探究グランプリテーマは、「プロダクトデザイナー」です。プロダクトデザイナーとは、人が日常で必要としていることを、道具(プロダクト)という形で実現する仕事です。

今回のミッション新しい文房具・雑貨をデザインし、試作品を制作(プロトタイピング)すること

えんぴつ、シャーペン、はさみ、のり、食器類、時計、家具など、文房具・雑貨であれば何でもOK。自分が使ってみたい!」はもちろん、人が便利だ!」「これがあると豊かになる!」と思うプロダクトをイメージして、試作品を完成させましょう!

探究心あふれる全国の小学生からの挑戦をお待ちしています!!

審査員

ゲスト審査員については現在調整中です。お楽しみに!

岩田拓真(a.school代表取締役

株式会社a.school(エイスクール)代表取締役。東京大学大学院工学系研究科修了。Boston Consulting Groupにて経営コンサルタントとして勤務した後、起業。夢中に遊び、夢中に学び、夢中に生きる人を育てるための新しい学習塾「a.school」を運営している。様々な創造的な教育コンテンツの開発にも携わる。自分自身も新しいことを学ぶのが大好き。

募集要項


ミッション

文房具・雑貨デザインしよう

応募資格

12歳(小学6年生)以下の方

※未就学児の方でも応募可能です。

提出物

※(スマートフォンなどで)写真に撮って提出ください。できるだけさまざまな角度から撮影した写真を添付願います(最大10枚・合計10GBまで/PDF, JPEG, PNGのみ)。
※オリジナル文房具・雑貨の企画書には、①名前 目的 機能 素材 形状 構造 を記載ください。詳細はオンライン・フォームをご覧ください。


表彰

を選定予定です。

受賞者には、審査員(プロダクトデザイナーのプロ)が厳選したグッズをプレゼントします!


応募方法

オンライン・フォームよりご提出ください。

※画像ファイル提出のため、Googleアカウントの利用が必須となっております。
お手持ちのGoogleアカウントをご利用または新規アカウント作成いただいた上で、ご提出ください。
保護者の方へ》必ずご一読ください。 ▶ ご応募のまえに


スケジュール


募集開始:2024年1月24日(水)

募集締切:2024年3月15日(金)必着

結果発表:調整中(3月末〜4月頭を予定)